山川賢一検証blog

批評家・山川賢一(@shinkai35)の言動を検証するblogです。誤りのご指摘・ご意見はyamakawakenshoあっとgmail.comまで。

山川賢一の「論証のやり方」について

1 記事の背景

 筆者がなぜ山川賢一の検証を始めたのか。それは山川賢一の「論証のやり方」の中に、「ポスト真実」的なものを発見したからである。思い込みや事実誤認は誰にでもあるが、山川のやっていることはそうした素直なものではない。どういうことなのか。以下で順を追って説明する。 

 

続きを読む

あくまでも私見ですが

嘘をつく事に抵抗がないと仮定して、

(1)「情報が絶対漏れない」と前提したら「デマだ」と否定します。

(2)「情報が漏れる事もある」と前提したら、沈黙します。

なぜって、(1)の場合は誰も本当の事を知ることはできないからです。

(2)の場合は不用意な発言をすると、思わぬ反撃を食らってしまう可能性があります。

祭谷一斗氏の小説を読む

何か手がかりはないものか。そう思って、祭谷一斗氏の公開するネット小説を読んでみた。これがビックリなんですわ。今のはオッサンではなく、お嬢様口調です。

祭谷氏が何を仄めかしているのか、わかるかな?

 

 「探偵と不毛のネットバトル 1/5」

kakuyomu.jp

沈黙は何を示すのか

2月2日11時頃に、山川賢一氏に情報操作ブログ運営疑惑の件で公開質問を行いましたが、2日後の20時現在も返事がありません。

【前回記事】

山川賢一氏に質問を送りました。 - 山川賢一検証blog

 

続きを読む

他人の結託を推測し批判する前に、人としてやるべき事があるでしょう。

 最近のしんかいさんは、ツイッタラー「アートマン」氏と「本物川」氏が裏で結託して数年前の事件を都合よく情報操作していると仄めかし、この動きを批判している。

 

続きを読む